読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanとその仲間たちのLoftのブログ

平成27年5月にオープンした青森市の就労継続支援A型事業所です。作業内容や長くなる事を書いています。

講習に行ってきました。

 

講習に行ってきた記録となっていますが、

講習に行ってきました。

 

社会福祉協議会さん主催の、虐待防止の、講習へ行ってきました。

とんでもねー、寒波で… リュックに書類つめて・・・・

いや雪国生まれ育ちなので、これくらい、全然平気なんですけど・・・

 

皆様、関係者様、本当に、お疲れ様でした。

お部屋は、暖かかったです。

 

管理者と、支援者で日程が分かれており

最初は管理者の日程で行こうとしたのですが、

内容が同じかしら。と、把握してしまったので

 

今回は、支援者の日程で、お邪魔させていただきました。

個人的には、こっちで正解だったと思います…。

身にしみる対応、なるほどな対応、今回もたくさん学べました。ありがとうございました。

 

 

その中で、支援者は、自分でも、勉強しなさいね。というような事をおっしゃってて

なるほどなと思いました。

 

わかんない事、調べても

私みたいに現場経験に疎い人に対して

日本語で無料で教えてくださったり

各市町村ごとの対応とかもわかりますし

仲間や同業の方が、有益になるモノとして、情報共有してくださったり

利益…のカラクリは置いといて、

基本運営の謎を聞けば・調べれば分かる

 

いやいや…全然

私にとっては、助かる。しか…。ないので…。

 

まるっきりそうじゃない組織も知っているからこそ

助かるなぁって

( ;∀;)

 

思っていますから…。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

A型事業所の法改正案が出ているのもあり

今継続して利用していただいている利用者さんともよく話すのですが

この1年、練習期間だったね

これからは本格的に頑張ろうね。って

思います。

 

 

今はこうして、周囲に助けてくださる方、お話聞いてくれる方がいるので

それが一番頑張れる理由ですね。

 

 

 

***

 

パンフレット、改編したのが完成しました。

 

主な変更点は、裏面のデザインを一新したのと

送迎についての表記を あり から 原則なし に変更しました。

見学にいらっしゃるみなさん、送迎あり、って事で来てくださるのですが

事業所一覧表と、パンフレットにありって書いてるからそりゃ問い合わせある訳で

この一年で原則なしの方針となっています。

そこが一番の大きな修正ですね。

あと、バス停の情報や、就業時間の修正も行いました。

 

 

フルカラー版を、せめてホームページで閲覧できるようにしようとしたら

サイト側で仕様変更があり

 

色々、その辺の修正案はあるのですが、ちょっと時間をください。

レイアウト崩れも把握しておりますので…お待ち下さい。